書道業界のランドセル(書道セット)

3年生になると書写の授業も始まり、自分の書道道具が必要になるということで相談されることもしばしば。

今の時代は流行りのキャラクターや布製の軽いケース、プラスチックの硯などが主流のようですね。

でも、当店がおススメするのはやっぱりこれ。

 

『昔ながらのハードケースの書道セット』

 

 

中も広々、半紙や墨液、筆巻までしっかり収納できます。しっかりと片づけ方を教えれば、半紙もぐしゃぐしゃになりません。

硯はプラスチックではなく、石の硯。

重いし持ち歩くのも大変かもしれないけど、やっぱり肌でさわって感じる温もりがあります。

 

筆は消耗品。特に子供はお手入れが十分にできずに傷みが早いです。筆の良し悪しで字は変わってくるものです。いい字を書けると本人の自信にもなります。

もちろんお手入れをしっかりできるように教えてあげる必要がありますが、定期的に筆を見て傷んでいるときは新しい筆に変えてあげたいですね。

 

ランドセルを6年間使うように、

書道セットも6年生まで、いえ、大人になってからもずっと使うもの。だったら、やっぱり丈夫でいいものを。

  

流行のもの、安いものが悪いというわけではなく、

  

『書道道具は一生モノ』

  

そう考えて選んでほしいと思っています。

  

 

通常価格:5,616円(税込)

年会費会員価格:5,000円(税込)

お問合せ&ご予約

書道スタジオStart(スタート)

095-807-4045(店舗)

 090-9797-3505(代表)

shodo.studio.start@gmail.com

公式LINEアカウントの「1:1トーク」でお気軽にお問合せ&ご予約ください。

LINE ID「@shodo」で検索もしくはボタンをクリックしてお友達追加してください。

友だち追加数

PCの方はQRコードまたはID検索♫

Instagram

Instagram

Facebook

Twitter

ペイペイ使えます